【キャンプ道具紹介します】絶対必要&あれば便利な道具はこれ!

キャンプで使う道具っていろいろありすぎて、正直迷っちゃいますよね(笑)

あれもこれも持っていきたいですが、荷物の量がとんでもないことに・・・

なのでキャンプに行く時は絶対に使うもの7割あれば便利なもの3割ぐらいだとちょうどいいと思います。

今回は参考までに、我が家のキャンプに持っていく時の道具をご紹介します♪
参考になれば幸いです。

絶対必要なものとは?

生活に必要なもの=《衣・食・住》
キャンプでは食と住が特に大事になります。

食はキャンプの楽しみでもあるので・・・(笑)

必要なものその①:テント

キャンプでのテントは【自宅】です。

よっぽどの熟練キャンパーさんなら《ハンモック泊》やタープにコットのみの簡易スタイルでも大丈夫だと思います。

そういうスタイルが好みの方もいますしね♪

が!!

普通に家族や友人同士でキャンプを楽しむならテントは必需品です。

いろいろなテントが販売されているので、好みのものをじっくり吟味して購入しましょう♪

参考までに、我が家のテントはこちら⬇

右➡《コールマン・トリオドーム》と左➡《スノーピーク・エントリーパックTT》です!

これからキャンプを始める方はスノーピークのエントリーパックTTがおすすめ\(^o^)/

テント(インナーテント付き)とヘキサタープとマットが全部セットになっているので、バラバラで購入する手間なしです♪

必要なものその②:椅子&テーブル

食事、団らんの場に椅子とテーブルはかかせません。
なので必ず準備しましょう。

自宅のダイニングテーブルのようなハイスタイルが好みなら高さのある椅子とテーブルを♪

キャンプで人気のロースタイルが好みなら低いものを準備しましょう!

どっちも使いたい方は高さの調整ができるものがおすすめです。

我が家は焚き火を近くで楽しめるロースタイルです♪

ただ、小さいお子さんがいる場合は危ないかもしれないのでハイスタイル推奨!

必要なものその③:寝具

キャンプ中の睡眠は寝心地にかなり左右されます。

ちゃんと睡眠が取れないと体の疲れも取れないので、キャンプで連泊するなら体に合った寝具を揃えましょう♪

といってもキャンプなので家で使うようなお布団を持っていくのはちょっと(笑)

キャンプでの寝具といえば《シュラフ》!!
そしてベッド的なもの!

テントで寝る時に大事なのは、いかに底冷えを防げるかどうか!

もちろんデコボコな地面もだめですが、地面からの底冷えをダイレクトに受けるのは一番NGです。

寒くて寝れないのはかなり辛い(;´∀`)
※冬に限らずです!

そんな床問題はエアマットやコットがあれば即解決♪
自分の体に合ったタイプを選びましょう。

そして重要なのがシュラフです。
シュラフには《封筒型》《マミー型》があります。

寒い時期にキャンプは行かないと決めている方なら封筒型で問題ありません。

ファミリーで使うなら連結ができて、丸洗いができるタイプがおすすめです。

LOGOS ロゴス 丸洗い寝袋・15 ダークグリーンナバホ 72600642

必要なものその④:クーラーボックス

キャンプでの冷蔵庫はクーラーボックス!

生鮮食品や飲み物を買ったら保冷剤と一緒にクーラーボックスに入れてしっかり冷やしておきましょう。

大きさがいろいろあるので、人数に合わせて購入した方がいいと思います。

特に重要なのが《保冷力》

冷えているのは最初だけで、次の日の朝にはヌル~くなっていたり・・・

夏場だったらOUTです(;´Д`)

なので保冷力が高いものを選ぶのがおすすめです。
参考までに我が家のクーラーボックスです⬇⬇

あれば便利なもの

持っていれば便利ですが、なくても困らないor代用・レンタルでイケる物をご紹介します。

有料のキャンプ場なら大体レンタル品を置いているので、買う前に試しにレンタルで使ってみるのもいいと思います♪

①バーベキュー台

BBQをするなら必要ですが、ものによってはサイズが大きくてかさばってしまいます。

どうせ使うのがキャンプ時だけならレンタルするのが手間なしでおすすめです♪

自宅でも使う場合はなるべくコンパクトなBBQ台を選びましょう。
(キャンプに持っていく時もかさばりません)

②ランタン

キャンプ場は街灯がほぼないので、明かりは必須です。

ランタンがあればもちろん便利ですが、ものによってはけっこう高額・・・

ガスやガソリンランタンはメンテナンスも割と大変です。(特にガソリン)

これもキャンプ場でレンタルできるので、メンテナンスが面倒な方は借りて使うのがおすすめ♪

ランタン型のライトも今は安くていい物がたくさんあるので、そちらでもいいと思います。

③食器

食器も意外とかさばるんですよね・・・
オシャレ感を出すために木製の器を揃えちゃうとBOXはすぐに満杯になってしまいます。

経験談(笑)

最近は100均の紙皿クォリティが凄いので、これを活用しましょう♪

使ったら捨てるだけなので、洗い物の手間もなし!!
落として壊れる心配もないので、遠慮せずにガンガン使えちゃいます\(^o^)/

※キャンプに行く回数が多い方は普通の食器の方が経済的だと思います(笑)

④焚き火台

焚き火にあまり興味がない方や火をおこすのが面倒な方はなくても特に困らないと思います。

実際焚き火しなくてもキャンプはできます(笑)

私は絶対焚き火したい派なので持っていきますが、なくてもキャンプ自体困ることはないです。

最近の焚き火台はかなりコンパクトな物もあるので、焚き火したいけど荷物になるのはイヤ!って方はコンパクトなこちらがおすすめです♪

まとめ

今回はキャンプに必要なものと、あれば便利なものをご紹介しました。

ご家庭によって必要なものは異なるので、必要だと思うものは持っていきましょう。

でも間違いなく荷物は少ない方が撤収は楽です!

持ち物は吟味して、できるだけコンパクトに、あまり必要ない物はなるべく置いてきましょう!

では、ナイスなキャンプライフを♪

おすすめの記事