ソロキャンプ用の焚き火台を100均商品で格安DIY

今回は100円均一で販売されている商品を使って、激安焚き火台を500円(工具代は除く)で制作してみました♪

制作時間は10分もあればOK♪しかもコンパクトで使いやすい。

この焚き火台は誰でも簡単に作れる焚き火台になっていますので、お近くに100均がある方は是非作ってみてください。

焚き火台の作り方

必要な材料がこちら👇

◎折り畳み式のいす

◎ステンレス製バット

◎L型の金具2個セット×2

◎ナット

使った工具は👇

◎インパクトドライバー(電動ドライバーでもOK)

◎バットに穴を開けるキリ(サイズ4㎜)これも100均で購入

◎レンチ

◎ドライバー

作業開始

まずはバットの裏側にL型の金具を四隅に取り付けます。

金具は画像のように均等にバランスを取り付けます。

あと取り付ける向きにも注意してください。

金具の取り付け位置が決まったら、マジックで穴を開ける位置に目印を付けます。

インパクトドライバーにキリをセットして目印の場所に穴を開けましょう。

後は穴を開けた場所にネジをいれて、金具をはめてワッシャーをはめてからナットを回します。

ネジ➜金具➜矢印ワッシャー➜ナット・の順番です。

片方の手でネジが外れないように固定して、もう一方の手で金具・ワッシャー・ナットはめ込むとやりやすいと思います。

あとはナットを締めて金具を動かないように固定しましょう。

あとは折りたたみ椅子の布の部分をハサミで切り取って。

切った土台を広げてバットを上に乗せれば完成です♪

試しに焚き火

完成した焚き火台を実際に使ってみました♪

先程説明しましたが、使い方は簡単で足の部分をひらいてバットを乗せるだけ。

かならず脚の端は金具の内側に来るようにしてください!

薪をセットして着火して~燃やす。まあ焚き火台なので薪を燃やすだけですけど💧

無事に焚き火台の役目を果たしてくれていますね。

まとめ

今回は100均の商品で焚き火台を自作してみました。

自作するのに電動工具が必要になりますが、持っている方は500円ぐらいで焚き火台が簡単に作れるので、気になった方は作ってみてください。

他にも、のこぎりだけでOKなお手軽テーブルや、ドライバー1本でできるソロ用テーブルも自作したので、興味がある方は簡単・格安で作れるので作ってみてください。

画像をクリックすれば記事にとべます👇

では皆さんもナイスなDIYライフを~♪

おすすめの記事