キャンプ用品おすすめ中古品の買い方!お得にギアを揃えよう

今回はキャンプギアをお得に!!上手に賢く!!格安で!!買う方法をご紹介します。

こにちはこんばんはあっくんです。

キャンプを始めるにあたって必要なものはテントの他にもありますよね♪

そうです!

クーラーボックスやランタンなどのキャンプ道具(ギア)が必要ですよね。

『俺は暗闇でも人の気配を感じる能力を修得しているから、明かりなどいらん!』
って世紀末な方も(笑) 相手からは分からないので明かりは絶対に買いましょう。

(私も明かり無しで歩いてる方に、ぶつかりそうになった事があります)
でもキャンプ用品って物によってはいい値段・・・・しますよね?

どうせ買うなら!!お得にギアを揃えたい!!

最初に結論を言いますと中古品で揃えれるものは揃えようって事です

キャンプ道具は中古品でOKな物もあれば、新品で買ったほうが良い商品(安全な物)もあるわけですね。

なので上手に揃えるためにはどうしたら良いのか、どういうお店で買えば良いのか、新品で買うならここで買う方がお得って情報を私なりの見解でお話していきたいと思います。

是非キャンプ用品をこれから揃えようと考えている方は参考にしていただいて!!お得にキャンプ道具を揃えましょう

中古で買ったらお得な物、買わない方が良いものってなに?

キャンプ道具はよく中古で買うとお得って言うよね♪
でも中古で買ったほうが良いものと新品で買ったほうが良いものがあるんだよ。
へ~そうなの?だって中古で安く手に入るんだったら全部中古品で揃えた方が安上がりじゃない?
もちろん価格が安く収まるほうが良いんだけど、初めてキャンプをする人はテントやタープはできるだけ新品で揃えた方が安全なんだよ。
え!!だって一番お金がかかるのってテントじゃないの??
テントって買えばずっと使えるってわけじゃなくて、みんなが住んでいる家と一緒で古くなったらメンテナンスをしないといけないんだよ。

初めてキャンプをするからこそテントやタープは新品で。

上記でも説明しましたがテントは古くなると劣化するのでメンテナンスが必要なんですよね💦

古くなると水が弾かなくなってしまい、雨漏りの原因になります。
防水加工が劣化してしまっていることや、縫い目に貼ってあるシームテープが剥がれることによりこの症状がでます。

また骨組みが劣化して割れてしまうことや、骨組みの中にあるゴム紐(ショックコード)が切れやすくなっていて組み立てる時に切れることもあります。

生地の部分が伸びている可能性もありますね(特にテンションのかかる部分)
前の所有者の方の保管方法が悪い場合は特に劣化が進みます。

要するに!!中古のテントやタープは初心者向けではなくある程度のキャンプ経験や知識がある人向けなんです。

私も中古ショップでテントケースをパッと開けてチョット見ただけでは分かりません。

せっかくキャンプに行くんだたっら断然楽しめるほうが良いよね。
初めてのキャンプでテントが壊れてるなんて事があったらモチベーションもさがっちゃうし、安全面も考慮したいからできるだけ新品で買おう♪
キャンプ場でテントやタープの貸出をしている所もあるからテントを買わなくても済むんだよ。
これからキャンプをしたいけど続けられるかわからないなって方は、まずレンタルから始めればいいと思うよ。
なるほど!それだったらテントを買う必要もないし、キャンプをこれからも続けたいって思ったらお店で買えば良いね♪
他にも新品で買ったほうが良い物ってあるのかな~?

他には寝具です。キャンプで使う寝具っていえば寝袋ですよね。

寝袋の中には綿が入ってますのでできれば💦寝袋は新品で買いましょう
中古品はしっかりクリーニングされていない可能性が高いです。

コンロもガスを使うものですので、できるだけ古いものは避けましょう。 劣化していると危険です!
キャンプで使う場合、最初は自宅にある家庭用のカセットコンロで十分です。

キャンプ道具を揃えよう

キャンプ道具を買うためにまずは椅子やテーブルなど欲しいものを前もってチェックしておこう。
中古品でもキレイなものや未使用品も売ってるから、うまく見極めて買えばお得だよね。
そうそうお宝を発見した時はテンションがあがるよ。
まるでトレジャーハンターになった気分だね♪

お店によって値段が変わる商品

実は中古品を売っているショップによって値段は劇的に変わるんです。
お宝を狙うなら総合リサイクルショップで探しましょう。

なぜ総合リサイクルショップが良いのか?

私感ですが総合リサイクルショップは買取商品カテゴリーが多いため、品物の販売定価、使用感を鑑定して販売してます。(時計やブランド物や高価な物は除く)

廃盤になっているチェアーや人気の商品なども意外に安く買えちゃうんです。
難点は安いけれども品数が少ないので、足を使って何件も回らないといけない点ですね💦

中古で購入する場合はきちんと自分の手で触って購入しましょう♪
テーブルや椅子はお店で試しに座って見たり、テーブルも組み立てられるのでそこまで見極めが難しいわけではないです。

キャンプ専門中古ショップで買う

専門ショップの強みは品数が豊富なところです。
その分しっかり人気商品を見極めているので、定価よりは安いけれども劇的に安くはない。(注意:あくまでも私感です)

定員さんも知識がある方が多いので商品の使い方を教えてもらえます。
足を使うのがめんどくさい方はこちらで買うのがおすすめです。

大型ショッピングモール内の安売りを狙う

大型ショッピングモール内に入っているテナント以外の売り場にある、アウトドアコーナー(イオン等)は7月末ぐらいになると夏物入れ替えなどにより安売りされている場合があります。
新品が30%OFFで買えればお得ですよね♪

ネットオークションやフリマで購入する

ネットで中古品を購入する場合は実際に商品に触れないので慎重に購入しましょう。

とくに個人との取引は保証が効かないので、信頼できる出品者から買いましょう。
またネットは送料がかかりますので、意外に高くなってしまうことがあります。

実際にリサイクルショップで買った商品を紹介

実際にリサイクルショップを回って商品を買った商品の一部を紹介します。(すべて紹介するとかなりの文章になるので💦いつか機会があれば紹介したいですけどね)

コールマン・ウッドロールテーブル3000円
このテーブルは高さがハイにもローにもできるので便利です。
廃盤になっているモデルですね。

結構使い込んだので汚れていますが、買った当時はキレイでした。

コールマン・ガソリンランタン(ノーススター・ワンマントル)⇒4000円
結構有名なモデルで愛用している方も多いモデルです。
明るさは文句なしです。

コールマン・ガスランタン(ノーススター・ワンマントル)⇒4000円
上記のランタンのガスバージョンでこちらも多く愛用されております。

コールマン・クーラーボックス6000円
初めて買ったクーラーボックスなんですが、これはちょっと失敗してしまいました💦
実はキャンプ始めたてで保冷力の事を知らずに買ってしまったためです。

後からクーラーボックスを専門で作っているイグルーと言う会社を知って買い替えました。

値段もリーズナブルで保冷力も抜群のおすすめ商品です。
記事にして紹介してますので、気になった方は読んでみてくださいね♪

クーラーボックス関連記事⇒IGLOO(イグルー)のクーラーボックス保冷力が凄すぎる

コールマン・フォールディングチェアーヒッコリー⇒4000円
これは未使用品のまま売ってたんですけど、半額以下で買えました♪これがリサイクルショップで買う醍醐味ですよね。

コンフォートマスターキッチンテーブル⇒12900円
これも安く買えちゃいましたね。
前任者の方が殆ど使ってなくて状態も美品✨でした。

リサイクルショップ最高\(^o^)/庶民の味方です。

キャプテンスタッグ・バーナーコンロ⇒1800円(新品で売ってました)
ラーメン食べる時に活躍します。主にソロキャン用ですね。

アンティークなオイルランタン⇒3000円
オイルランタンの優しい明かりって、アウトドアで使うとムードを盛り上げてくれますよね(笑)
しかも未使用オイル3本付きでした!

コールマンダッチオーブン10インチ⇒5000円
こちらもメジャーな商品でキャンプ料理で重宝するダッチオーブンです。
なんと!別売りのケースもセットで5000円、見た感じ未使用品でお買い得な商品でした。

まとめ

今回はお得にギアを揃える方法をご紹介しました、お高いキャンプのブランド商品も買い方次第で安く揃えられるんですよね♪。

せっかくのリーズブルなキャンプだからこそ上手に道具も揃えちゃいましょう。

お得なテントの買い方もご紹介してますので、テントがぐんとお得に買えると思いますので、こちらの記事も合わせて読んでいただくとテント類がお得に買えちゃいますのでぜひ読んでみて下さい♪

【キャンプの初期費用を抑える方法】テントの格安購入方法をご紹介します

では良いキャンプライフを!!

おすすめの記事