女子キャンパー必須!これだけは持っていきたいBEST10

こんにちは!サクラです。
今年も絶賛キャンプブームがきてますね!
去年あたりから女子だけでキャンプをする方が増えてるみたいです。

仲のいいグループでキャンプに行ったら一晩中語り尽くしても時間が足りなくなるくらい楽しいんじゃないかな~と思います。

そんなキャンプ好きな女子もこれから行ってみる女子も、これは絶対に持っていきたい!!ベスト10をご紹介しちゃいます!!

第10位!モバイルバッテリー

キャンプに行ってテントを建てたり、ゴハンを作ったら絶対にやりたい事!

スマホで写メを撮る事ですよね。
記念にもなるし、インスタにUPしたりいろいろこだわって何枚も撮っちゃいます。

と、気づけば充電が0になってるなんてよくあることです。
そんな時に活躍するのがモバイルバッテリー!

電源付きのサイトでも、コンセントにつながったままの充電器は持ち運びできないのでかなり不便です。

充電がたまるまで置いといてせっかくのシャッターチャンスを逃してガッカリなんて事もあります。

写メをよく撮る方はぜひ1つは持っていきましょう。

第9位!ブランケット

キャンプ場の夜や朝方はかなり気温が下がります。
寝袋に入っていても寒くて起きることが多々あります。

そんな時にブランケットを枕元に置いておけば寒くなった時に重宝します。

寝袋に入れれば毛布代わりになります。
外でおしゃべりしてる時も冷えてきたらヒザや肩にかけると冷え防止になります

とにかくキャンプでは体を冷やさないように気を付けましょう。

第8位!制汗スプレーorシート

春~秋にかけてのキャンプは昼間は気温が高い場合が多いです。

夏場はいう事なく暑いですよね。汗もいっぱいかきます。そんな時に大活躍するのが制汗グッズ!
特にシートは重宝します。

汗がふけるだけじゃなく、ひんやり効果もあるので首元にあてておくだけで涼しくなります。

メイクの上から使えるタイプが女子にはおススメです。
汗でメイクが落ちてしまう前に拭き取ってしまいましょう!

スプレーは事前にふっておくとニオイ予防になります。出かける前にシュッとふって爽やかに過ごしましょう。

第7位!保湿クリーム

冬じゃないから乾燥しない!?それは間違いです。

夏場でもキャンプに保湿クリームは必須!(特にフェイス用)

なぜなら!!バーベキューや焚き火、その他火を使う場合のお肌の乾燥率はハンパじゃないんです。

私も最初は油断してなにも持っていかなかったのですが、大失敗でした。

焚き火の乾燥で顔がカサカサになり、次の日は肌荒れで大変なことになりました。

女子はお肌を守るために絶対に持っていきましょう!
全身用もあると顔以外もケアできるのでおススメです。

第6位!寝る時用ソックス

キャンプの夜は夏でも意外と冷えます。

特に山の上だと昼夜の寒暖差がけっこうあるので、夏場だからと油断してはいけません。

大体の方は寒い時用に上に着るものを1枚多く持ってくるのが多いですが、夏場に靴下を持ってくる方はあまりいない気がします。

寝る時に足が冷えてしまう事があるので、一足分でも持ってくると安心です。

冷え性の女子は必ず持っていくことをおススメです。

第5位!モバイルヘアアイロン

女子たるもの、キャンプ中でもオシャレを忘れてはいけません。

と・・・いうのは建前でアイロンがあれば朝の忙しい時でも簡単に寝ぐせが直せちゃうのです。

起きたら髪が寝ぐせでボンバーになっているけど、キャンプで朝シャンってなかなかできないですよね。

乾かすのも大変ですし。

そんな時にアイロンがあれば即ストレート!寝ぐせはアイロンで伸ばして終了です。

モバイルなら電源もいらないのでいつでもどこでも使えちゃいます。

起きてすぐ、ダレも見てないうちにサッと直しちゃいましょう。

第4位!小分けのスキンケアグッズ

キャンプに行ったらいつも以上にしっかりスキンケアを行いたいですよね。

紫外線たっぷり浴びて、焚き火で乾燥した後のケアは最重要です。

でもいつも使ってるものを全部持っていくと割とかさばります。

荷物と一緒にしててフタが開いてしまって中身がこぼれた!なんてこともあったり。

そんな時は旅行用などでよくみかける小分けのスキンケアグッズが大活躍♪

使い切りなので必要な分だけ持っていけば荷物にもならないのでおススメです。

洗顔フォームやシャンプー等はトラベルセットがあると便利です。

第3位!拭くだけメイク落とし

キャンプ場のお風呂はシーズン時はかなり混み合います。
シャワーは順番待ちなんてよくある事。

そんな時は先にメイクだけでも落としておくとさっさと洗ってお風呂に入れます。

時間制のシャワーがあるキャンプ場では浴びる前に落としておくと時短できるのでおススメです。

大体シャワー時間は5分です。時間を節約できます。

第2位!日焼け止めクリーム

女子に紫外線は大敵!

でもキャンプはしたい!外で遊びたい!!

そんな時は定番の日焼け止めクリームをお忘れなく。

特に真夏はしっかり塗らないと日焼けして真っ赤になってしまいます。痛くて寝れない事も。

日焼けだけじゃなく、シミ予防にもなります。必ず塗りましょう。

最近は飲む日焼け止めもあるみたいですね。
便利そうなので今年買ってみようと思ってます。

第1位!虫よけ対策グッズ

これは女子キャンというか、キャンプには必須アイテムになります。

野外なのでどうしても虫は付き物ですが、イヤですよね!
蚊に食われたり、ランタンの灯りにいろんな虫が寄ってきたりして、せっかくのキャンプが虫に邪魔されてしまいます。

虫よけスプレーはもちろんですが外では蚊取り線香、電源サイトならテント内には虫よけリキッドなどあると安心ですね。

因みに山の中に生息しているヤブ蚊は普通の蚊取り線香だと効き目が安定しません。

だって!!

ただ追い返すだけの効果しかないんだもん😱

なので野外で使う場合はこれ!!パワー森林香めっちゃ強力です!!

アブやハチ対策で殺虫スプレーを1本持っていくとさらに安心です。

まとめ

今回は女子キャンに持っていくといい物を10個まとめてみました。

女子キャンじゃなくてもファミキャンでもぜひ活用していただきたいです。(女子・女性がいるならぜひ)

これ以外にもいろいろ便利なものがあると思うので、自分なりのアイテムを見つけて持っていくのもキャンプの楽しみです。
では皆さま、よいキャンプライフを!

おすすめの記事