キャンプに持っていくべき調味料とスパイスボックスを紹介します

こんにちは!サクラです♪
キャンプで必要なものといえば、もちろんキャンプギア・身の回り品・食材・お財布(←当たり前(笑)です。

しかし!!!
忘れがちですが、食材に必要なものといえば??

調味料

どんなにおいしそうな料理を作っても、素材の味だけでは・・・ちょっと飽きてしまいます(笑)

なので今回はキャンプに持っていくと便利な調味料をご紹介します♪
そしてその調味料を入れる便利なスパイスボックスも一緒に紹介します!

その①:基本の調味料5種類

持っていく基本の調味料はずばり!!!
《料理のさしすせそ》です(・∀・)
料理をする方なら聞いたことありますよね♪

さ➡砂糖
し➡塩
す➡酢
せ➡しょう油
そ➡ミソ

この順番って実は煮物を作る時に入れる調味料の順番なんだそうです。
ちなみに『せ』がなんでしょう油かと??
しょう油は昔、『せいゆ』と表記されていたため!
(小ネタです♪)

この5種類の調味料はキャンプに持ってきたいですね!
これがあれば大抵の(簡単な)味付けはできます。

その②:油

BBQで焼く時・スキレットで料理する時・ダッチオーブンやスキレットのお手入れ時に油はかかせません。
キャンプに持っていくと便利な油はこちら♪

●サラダ油
たっぷり入ってしかもお手軽価格!
鉄板やスキレット、フライパンを使う時はかなり重宝します。
サラダ油を使わないで焼くと・・・くっついちゃいますから(笑)

●オリーブ油
料理はもちろん、ダッチオーブンやスキレットのお手入れでも使うオリーブ油は絶対に持っていきましょう♪
キャンプの定番料理《アヒージョ》にもかかせないですよね( *´艸`)

●ごま油
鉄板で炒飯を作る時に大活躍してます♪
ごま風味のサラダもおいしいですし、夜食のラーメンに2~3滴入れると絶妙です(´-`*)
※ダイエット中の夜食はやめましょう(笑)

その③:スパイス系

あると味付けのバリエーションは広がります♪
入れ物自体も小さい物が多いので、たくさん持っていってもかさばらないからいいですよね(^ω^)
私がいつもキャンプに持っていってるスパイスを紹介します!

クレイジーソルト&ガーリックソルト

クレイジーソルトとガーリックソルトは私の必須アイテムです♪
ほかの調味料を忘れても、これさえあれば全ての料理はうまくいきます!!(多分)

肉にはもちろんですが、サラダにも使えるし野菜炒めにも使えます♪
ガーリックソルトをゴハンに混ぜてごま油で炒めれば、簡単ガーリックライスが作れちゃいます!

肉に使うと余計な味付けをしなくてもいいので簡単手間いらずなのでオススメです。

チリペッパー

辛いものが大丈夫な方はぜひ持っていって欲しいアイテム!
とり肉にガーリックソルトとチリペッパーをまぶしてすり込むと、簡単に激ウマなホットチキンが作れちゃいます!

BBQ時にタレや塩コショウで食べるのが飽きた方♪
チリペッパーを試してみてください(^ω^)

オールスパイス

独特な香りのスパイスで、唐揚げや煮込みに使うとお店で食べるような味になります♪

オールスパイス (allspice, Pimenta dioica) は、フトモモ科の植物で、果実または葉が香辛料として用いられる。名前の由来は、シナモンクローブナツメグの3つの香りを併せ持つといわれることから。 別名をジャマイカペッパーといい、クリストファー・コロンブスによってジャマイカからヨーロッパに持ち帰られた。東洋では百味胡椒、三香子とも呼ばれる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キャンプで唐揚げは作らないですが、煮込みはよく作ります。
焚き火&ダッチオーブンで(・∀・)

このスパイスは特に肉とトマトとの相性がいいので牛のトマト煮を作ったら・・・
大好評間違いなし!?

牛肉じゃなくてもいいんですが、煮込みを作った時は隠し味にサッと一振り入れてみてください♪

おすすめのスパイスボックス

これだけのスパイスを持っていくなら、ちゃんとBOXに入れておかないと収集がつかないですよね(笑)
ただの袋に入れて持っていくと、使いたい時にすぐ使えないので手間がかかります。
なので、オススメのスパイスボックスをご紹介します。

Tumecos 多機能キャンプ調味料収納バッグ

カラフルな色と模様がかわいいスパイスボックスです♪
かわいいクセに収納力はバッチリで、小分けの仕切りもあります。
種類ごとに収納できるし、フタのチャックに計量スプーンなども入れることができます。

しょう油や油はそのままのボトルでは持っていけませんが、100均に売っている調味料ボトルに移し替えれば問題なしです♪

Coleman(コールマン) スパイスボックス

中の仕切りがマジックテープで固定するタイプなので、自由度が高いです♪

大きめ~小さめのスパイスも中の仕切りを動かせばピッタリになるのでいろいろな大きさの調味料を持っていく方におすすめです。

Coleman(コールマン) スパイスボックスII 2000026810

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ピクニック バスケット

これが我が家の愛用スパイスボックスです♪

ただのバスケット!?

って思うじゃないですか(・∀・)
大人数&連泊時って、たくさん持っていくんですよ。
上で紹介したスパイスボックスじゃ足りないんです(笑)

見た目もいいし、調味料を入れない時は普通にバスケットとして使えるのであるとかなり便利です♪

まとめ

今回はキャンプ時に使えるオススメのスパイスと、スパイスボックスをご紹介しました!
キャンプに行ったら普段とは違った味付けとかしてみたくなりますよね♪

今回紹介したスパイス以外にもいろいろなスパイスが売っているので、好きな組み合わせを試してみてください!!
では、よいキャンプライフを\(^o^)/

おすすめの記事