高価なクッカーは買うだけ無駄?本当におすすめするクッカーはこれ

今回はキャンプ(アウトドア)で使用するクッカー・コッヘル(調理器具)など、高価なクッカーは買うだけ無駄?と題して・・・私の個人的な持論ですね♪

私は年間約30日(2019年12月現在)キャンプに出かけており、
仕事も基本的に自然の中での仕事が多いです。

山の中でクッカーを使ってキャンプ飯(仕事飯?)を作って食べることもちらほらある中で、初めてクッカーを買うけどどんなクッカーがおすすめですか?
なんて聞かれることもしばしばあるんですよね♪

ですので今回は、クッカーは一体なにを選べばいいのか、どんな種類があるのか?個人的なおすすめのクッカーはなに?なんで高価な物が無駄なのかを解説していきたいと思います。

クッカーの材質・種類

【基本的にクッカーは何で出来ているのか?】

販売されているクッカーの代表的な材質はアルミ・ステンレス・チタンの3種類!他には鉄・銅などがありますが中々クッカーでは見ないですね。

🔳材質による主な違い

◎アルミ⇒熱伝導率が高く軽いので持ち運びが楽だが、保温性が悪いのでお湯を沸かしてから覚めるまでの時間が早い。
また非常に軽い=壊れやすいとも言える。

(補足)熱伝導率とは熱が伝わる速さのこと

◎ステンレス⇒熱伝導率が低いので温まりにくいけれど、一度温まると保温性が高いのが特徴。またサビにも強い。

焦げやすい特徴があるが、フッ素加工で表面をコーティングすれば焦げにも強く錆にくい。
調理器具では最もポピュラーな素材。

◎チタン⇒鉄の約二倍アルミの約三倍の頑丈さを誇る。

また重量も軽く金属アレルギーを起こしにくい性質を持っていて熱にも強い。
難点は価格が高く熱伝導率が最弱な事。

上記で上げた材質がクッカーのもっともメジャーな材質になります。

【クッカーの種類】

深型⇒ラーメンなどを作るのに最適で、味噌汁やパスタを茹でたりもする。
大きさは小・中・大様々で使う用途に合わせて使い分ける事が多い。

浅型⇒肉を焼いたり炒めたりする家庭で言うところのフライパン。
ソロキャンパーには必須の便利なクッカー。

形状は丸形や四角型のものがあり、ご飯を炊く飯ごうとしても使われています
お皿がついている場合も。

キャンプで使える高いクッカーは買うだけ無駄なの?

初めてのクッカーを選ぶ!そんな時まずネットでおすすめクッカーやアウトドア調理器具なんて調べている方いるんじゃないですか?

ですがサイトに書いてあるお高いクッカーなどは正直使うのでしょうか?

きっと材質にこだわっているのでしょう!素晴らしい最新技術で開発されたとっても優れたものなのかもしれません。
否定はしません!!

ですが家で使うフライパンを購入する時、もの凄く高価なフライパンを買いますか?

きっと安いフッ素加工などのフライパンを購入して捨てて、また買いなおす。

これの繰り返しではないでしょうか?
もちろん高価なフライパンを使っている方もいると思います。

ですが家よりも野外でクッカーを頻繁に使っている方がどれくらいいるのでしょうか?

ちなみに冒頭でも書きましたが、私は年間約30日キャンプに行きます。

とっても安価なクッカーを5年間使っていますが一度も壊れたことはないですし、キャンプで料理店並みの料理を作ることもないです。

せいぜい市販の肉を焼いたり、レトルト食品を温めて食べたりするぐらいです。

実際に私のようにクッカーにこだわらずに、野外でなにかを食べること自体がいいんだ!って言う方も多いのではないでしょうか。

何故高価な商品がネットでおすすめされるのか?

じゃあ何故にネットでおすすめされているのか?
勿論ブランドの信頼性・使っている人の感想もあるのでしょうが、一番の理由は紹介した商品を買ってもらいたいからです。

勿論それだけじゃなく、実際にその商品がおすすめって言う方もいると思います。
私の個人的な考え方であって決めつけているわけではありません。

自分が使っていて、『いいなぁ』と思う物は大勢の方に知ってもらいたいですよね。

私も同じで、安いクッカーでも使うには十分だと思ってます。
それにお金をかけるならテントやタープ、イステーブルにかけたいです(笑)

用途に合わせて計画的にクッカーを選ぶ

どういう用途で使うのか(使用するのか)が一番クッカーを選ぶうえで大事になってきます。

例えば・・・
標高5000mの山頂で使うものなのか?
時速100㎞でぶん投げても壊れない代物なのか?
超絶こだわった料理を作りたいのか?
高価な商品を人に自慢したいのか?
取り敢えず使えればいいのか?
毎日使うものなのか?
たまに使うものなのか?

自分の用途に合った自分だけのクッカーを使いましょう♪

私の安価なクッカーも何だかんだで5年間使っても現役でバリバリ仕事してくれています。
なんか無駄に愛着が湧いてしまいますよ(笑)

ソロキャンプ・ファミリーキャンプにおすすめなクッカー

ソロキャンプでおすすめ

冒頭でも書きましたが、ソロで使う場合は用途に合ったクッカーを選べば問題ないと思います。

作った料理のおいしさはあまり変わらないので、好きな形・使いやすさ・耐久度や軽さ・値段好きなブランドでOKです。

ちなみに私が使っている物⇓

ベルモント(Belmont) ステンクッカー5点セット BM-117

ちなみにぜんぶフタを閉めるとこんな感じです。
使い込んだのでかなりいい味が出てます(笑)

ファミリーにおすすめ

ファミリーにおすすめクッカーはぶっちゃけ家庭用のフライパンです!
特に取っ手が取り外し出来るものがおすすめ♪
キャンプで使って普段の家庭料理でも使える!!一石二鳥です。

これ系統⇓

フライパン 鍋 5点 セット IH対応 ダイヤモンドコート 取っ手の取れる セット5[HB-3975](ダークブルー, サイズ:(約)マルチポット20cm/外径21)

まとめ

今回はクッカーの性能や選び方を重点的に書き留めていきました♪
中々キャンプギアって初めて買う方は特に迷う方が多いので、ちょっとしたこういう選び方もあるんだよって言う参考になれば幸いです。

では皆さんも良いキャンプライフを♪

おすすめの記事