【田舎暮らしの魅力】田舎暮らしのいい所・悪いところ

田舎に住みたい!そんなことを思っているそこの貴方!!田舎って実際は不便な所も多数あるんですよ!

こんにちはこんばんはあっくんです。

今回は将来田舎で暮らしたいって方向けに!!実際にど田舎に住んでいる私が、田舎に生まれて良かった点と、田舎に住む不便な所!

こんなことがあるんですよって感じで!

田舎のメリットとデメリットをお伝えしていきたいと思います。

田舎に住むメリット・デメリット

田舎に住むとこでのいい事や悪いことを書いていきます。

もし田舎に住むことを検討している方は、これからの参考にしてみてください。

【田舎のいい所】

①空気がきれい
まあ勿論のことですが、田舎に住んでいれば一番最初に感じることは空気が澄んでいることです。
スモックがないので星がとてもきれいに見えます。

②土地が広い
田舎は土地単価も安いので土地が広いです。
隣同士の境目もかなり広いので、大声を出してもBBQをしても何も言われません(笑)

③物価が安い
物の価格が安いので(特に食品)老後の生活を考えている方や、PCを使うフリーランスの人にはお勧め。

④庭で好きなことが出来る
庭で家庭菜園を楽しむことやガーデニングなど趣味に没頭することが出来る。

⑤騒音がない
人が少ないので静かに好きなことに没頭できる。

⑥自然と触れ合える
緑豊かな自然に触れ合うことで、心がリフレッシュすることができる。

はい!田舎に暮らせるメリットを大まかに説明しましたが、勿論!田舎に暮らせばデメリットあります。

【田舎が不便な所】

①何をするにも遠い
田舎は基本的に何かを買いに行く時不便です。
ど田舎だと買い物に行くのに20分以上かかります。

②医療機関が少ない
夜間小児科などの医療機関があまりないので、何かあった時の対応が遅くなる。

③交通機関が少ない
田舎は基本的には交通の手段が車になってしまいます。バスや電車があっても一日数回なんてことも。

④土地の管理をしないといけない
草が生えるので草とりや草刈りをする場所がある。逆に管理するのを楽しむ方もいます(笑)

⑤自由な人がいる
田舎ではマイルールを持った人もたまにいます。道のど真ん中を自転車で走っている方もちらほら。

⑥虫が出る
田舎に住みたいひとで、虫が嫌いな人はあまりいないかもしれませんが、基本的に虫は多いです。

田舎に住みたいって言っても、メリットもあればデメリットも付いてくるのがわかりますよね。

デメリットも把握しつつ田舎で楽しむ事が一番大事ですよね♪

田舎暮らしの前にまずは田舎体験

田舎暮らしがしたい!!そんな方に一風変わった田舎体験ができるのがこちら!

地域おこし協力隊員【AP地方創生プロジェクト】

短期的に田舎で働いて、なおかつ田舎に住めて!何と家賃も月々約5万円(県によって上下します)も補助してくれる!!太っ腹な会社ですね~♪(給料も勿論もらえます)

トップページはこんな感じ

出典:komforta

会員登録(登録料は無料)すれば全国の空き物件などを検索できます。

出典:komforta

自分が住みたい場所に住んで働いて、田舎暮らしを体験できる!なんか新しいスタイルですね。

登録は無料ですので、気になる方は見るだけでも面白そう♪ リンク👇

【畑を借りる】

こちらのサイトでは畑の貸し出しをみたいです。

畑をレンタルできるって中々斬新ですよね。

出典:シェア畑

田舎で野菜を作りたい方は、畑を借りてみるのもいいかもしれません。

まとめ

今回はいなかのいいところや不便な所をまとめてみました、なんだかんだ言っても田舎っていい所です♪

これから田舎に住みたい方は是非参考にしてみてください。

それでは皆さんも楽しい田舎ライフを~。

おすすめの記事