キャンプギアを作る時や、車に何かを取り付けたい場合に型を取らなきゃならない!!

簡単に型を取れる部分なら問題ないと思いますが、複雑な形をした部分ってけっこう大変ですよね。

今回はそんな大変な型を取るのに使える、便利な工具を見つけたのでご紹介します♪

コンターゲージ=型取りゲージ

あんまり聞いたことがない工具名ですよね。
私も見つけるまでは全く知りませんでした。

こんな感じの物です!

やっぱり見たことがない物でした(笑)
これを測りたいものに押し当てると型が取れるそうです!

実際にどんな場所の型が取れるのか、検証してみました。

その①~柱の角

とりあえず簡単そうな場所から型取りしてみます。
使い方としては、ゲージの長い方を測りたい物に押し当てるだけ!

割と硬めです(笑)
ちょっと力を入れて押し当てます。

ちなみに測っているのはカーポートの柱です。
これぐらいなら簡単に方が取れました!

その②~ドアノブ

ドアノブのような丸いものはどうでしょう??
普通に型を取ろうとしても、けっこう難しいですよね。

普段ドアノブの型なんか取らないと思いますが(笑)試しに♪

このまま押し当てると・・・

ちゃんと型取れています!!
角や丸い物は簡単に型取れそうですね♪

その③~複雑な形のもの

試しにちょっと複雑な物の型を取ってみます。
この型が取れれば大半のものは大丈夫だと思います!

《コンクリートブロック》

ブロックの側面の凸凹を型取ってみました。
これなら車の天井にある凸凹もうまく型がとれそうですね♪

《庭石》

庭石の型なんて多分取る機会はないと思いますが(笑)
複雑具合ならピカイチです!

庭石の表面って割と凹凸があったりして、普通に型は取れないと思います。

でもコンターゲージを使えば簡単です♪

《杭》

こんな型の取り方はしないと思いますが(笑)
試しなので!!

杭の真上を型どってみました。

全く問題なしです\(^o^)/
むしろ庭石やブロックよりやりやすいです。

本来の使い方

ちょっと遊びも兼ねて使ってみましたが、本来の使い方はこんな感じみたいです。

この他にも車のバンパーや、キャンプ用のカーゴボックスの丸角の型を取るのに使えます。

よくカーゴボックスのフタに板を取り付けて、テーブルにしている人がいますよね。

丸角を型取るのにこのコンターゲージがあればかなり便利だと思います♪

まとめ

今回はDIYで便利なアイテム【コンターゲージ】をご紹介しました!

工具としてはもちろんですが、意外と遊びとしても使えるのでおもしろい道具です(笑)

型を取る時の感覚がなんともいえない気持ちよさ(´∀`)
機会があったらぜひ試してみてください♪

関連動画
おすすめの記事